さらば、我が愛機。

突然ですが、この度48を手放すことになりました。
岡山の39乗りの吉田さんの紹介で旧車に乗りたいと言われている方がいるとのこと。聞けば48がいいとの事で交渉の結果その方に譲ることに決めたのが事の事情です。

48がイヤになったわけではありません。勿論大事にしてきたしこれからも変わらず大事にしていくつもりでした。
僕の事情ってのも少なからずあるのですが、何より旧車に乗りたいという気持ちは痛いほど理解できるのです。僕はただ次のオーナーさんの元で元気に走ってくれることが願いです。何よりあの48がまた岡山で39ナックルの吉田さんや46ナックルの園田さんたちと走れることを思うとそれはそれで羨ましい気もします(笑)


明日から阿蘇バイクヘブンへ向かいます。次のオーナーさんも阿蘇に来られるという事で初顔合わせです。


これまでたくさんの思い出や忘れることも出来ない経験、そこから得たたくさんの学びを与えてくれた48に感謝です。


でも僕はまたいつか48に乗る気持ちでいます。

ありがとう、48PAN。

d0014677_5585468.jpg
 
画像は48を最初に持って帰った日のキックする姿です。懐かし~
[PR]

by taka_smiley | 2006-08-12 05:59 | motorcycle life